よみうりMOVE的、茨城高校野球ファンページ『茨城球児応援部』


甲子園出場校探訪記 甲子園出場歴のある強豪校にインタビュー!

第13回 江戸川学園取手     高等学校

「文武両道」をモットーに  強豪復活を目指す



 1980年(昭和55年)夏、開校からわずか3年で甲子園出場という偉業を達成した同校。県内でも屈指の神学校である同校の放課後は短い。学業を優先のため、部活動後の下校時間が決められているからだ。野球部も例外ではなく、平日は約1時間半、土曜でも2,3時間程度の練習時間。その中で徹底した効率を図るため、授業終了後は部員皆でダッシュでグラウンドに駆けつける

 甲子園出場以降は県ベスト4が最高で、一時は部員不足や7年近く公式戦での勝利がない時代もあった。それでも部が途切れることなく、現在、マネージャーを含めて35人で新じーむをスタート。来春以降の成長にも期待がかかる。


伝統の証

                

         校内には甲子園出場を記念して建立された石碑が鎮座する※左は記念樹

〈甲子園出場年〉

1980年(昭和55年)

 第62回全国高等学校野球選手権大会 一回戦敗退  


(取材日:2018年11月)


2018年12月号(vol.057)には、

もっと詳しい江戸川学園高等学校野球部の情報を掲載中です。ぜひご覧ください!


よみうりMOVE的、茨城高校野球ファンページ

『茨城球児応援部』は、毎月20日に読売新聞と一緒に届く「よみうりMOVEダイジェスト」で連載中です!

過去の出場校や、学校の歴史、選手に詳しくなって、高校野球を誰よりも楽しみましょう!!