「いきいき茨城ゆめ国体」応援シリーズ



第18回「筑西・下妻市」

龍ケ崎市教育委員会        国体推進課

開催競技は・・・柔道

 

龍ケ崎市では平成29年度にスポーツ推進課内に国体推進グループを設置し、平成30年度に国体推進課となり現在、7人で活動しています。 8月19日には柔道の「第73回国民体育大会関東ブロック大会」をリハーサル大会として開催。来年へ向け準備を整えています。龍ケ崎市のマスコットキャラクター・まいりゅうの「まいりゅう柔道バージョン」をめぶきフィナンシャルグループ傘下の常陽銀行の「いきいきゆめ国体・大会応援債」を利用し、株式会社諸岡(龍ケ崎市)さんが同私募債を発行、その手数料の一部で製作され、PR活動を続けています。

稲敷市教育委員会        生涯学習国体推進室

開催競技は・・・体操(トランポリン)、いきいきトランポリン

稲敷市では平成28年度に生涯学習課国体推進室を設置し、現在、5人で活動しています。平成30年6月10日には、「開催1年前イベント in 稲敷」を開催し、五輪選手による模範演技や参加者による体験教室(トランポリン、卓球バレー)を行い、多くの参加者らがイベントを楽しみました。その他、開催場所である江戸崎総合運動公園体育館では、入り口や館内の階段にステッカーを貼ってPRしたり、市役所1階にはカウントダウンボードを設置してPRするなど、様々な形で大会のPRを続けています。 


この他にも2018年8月号(vol.053)に、

龍ケ崎市・稲敷市の国体情報が掲載されています!


「いきいき茨城ゆめ国体」応援シリーズは、毎月20日に読売新聞と一緒に届く「よみうりMOVEダイジェスト」で連載中です!

「いきいき茨城ゆめ国体」に詳しくなって、2019年9月25日の開幕を誰よりも楽しみましょう!!