よみうりMOVEダイジェストは「いきいき茨城ゆめ国体」を応援します!


2017.03.24 最新号よみうりMOVEダイジェストにて、茨城国体応援特別連載の第1回スタートしました!


2019年9月25日開幕

第74回国民体育大会まで

第19回全国障害者スポーツ大会まで



いきいき茨城ゆめ国体とは、

平成31(2019)年に、茨城県で第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」が開催されます。本県での開催は昭和49(1974)年の「水と緑のまごころ国体」以来45年ぶりとなり、県内の全市町村で競技が行われます。
 また国体の後には、第19回全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会」も開催されます。
 大会運営ボランティアへの参加や来県者へのおもてなしなど、県民の皆さんもさまざまな活動に積極的に参加し、一緒に両大会を盛り上げていきましょう。


よみうりMOVEダイジェストにて応援連載中!!

「いばらき44市町村探訪記」

ここでは連載中の内容の一部をご紹介していきます。


第15回「牛久市」

牛久市教育委員会国体推進課

   開催競技は・・・空手道、軟式野球

 

牛久市では平成27年に国体準備室を設置し、平成29年に国体推進課となり5人で活動しています。大会等に茨城国体マスコットキャラクターのいばラッキーが来場したり、市内保育園等にもいばラッキーが登場し、園児らと国体ダンスを踊るなどの啓発活動を行っています。

 本年度のリハーサル大会は8月の「国体関東ブロック大会(空手道)」、11月の「水戸市長旗第26回東日本軟式野球選手権大会」が行われます。

 国体時に空手道競技の選手らが控室としても利用する、新しい武道館が平成31年3月に牛久運動公園体育館のそばに完成予定です。

昭和49年いばらき国体プレイバック

「思い出の写真」

 牛久体育協会事務局長の宮田さんは、当時、土浦日大高校の生徒さんで、開会式で国旗を持つ係の6人のうちの1人として大会に参加されました。詳しくは誌面でご紹介します。

 

 


この他にも2018年4月号(vol.049)に、
牛久市の国体情報が掲載されています!

 

「いきいき茨城ゆめ国体」応援連載をもっと読みたい方は、是非「よみうりMOVEダイジェスト」をご覧ください!


「いきいき茨城ゆめ国体」応援シリーズは、毎月20日に読売新聞と一緒に届く「よみうりMOVEダイジェスト」で連載中です!

「いきいき茨城ゆめ国体」に詳しくなって、2019年9月25日の開幕を誰よりも楽しみましょう!!